愛知県の一宮市を中心に美容室、ネイルサロンを展開 |ZAZA group(ザザ グループ)

愛知県の一宮市を中心に美容室、ネイルサロンを展開 |ZAZA group(ザザ グループ)

愛知県の一宮を中心に美容室、ネイルサロンを展開

ニュースNEWS

ZAZAの最新情報や美容情報を発信しています!

2016.04.8

お肌のお悩み対策!シミ対策編2 肝斑について

こんにちは!気温も安定してきてぽかぽか陽気ですね!

みなさん、すでにGWの予定は決められましたか?

暖かい陽気で外に出たくなる時期ですが、実は1年間で一番紫外線の多い季節って「5月」なんです!!

しっかりUV対策していきましょうね!

 

今日は前回お話しした、紫外線でできるシミと女性ホルモンの関係でできるシミの2種類から、

女性ホルモン関係でできるシミ「肝斑(かんぱん)」についてお話させていただきます。

(紫外線でできるシミについての記事はコチラ)

 

 

一時はコマーシャルなどでもやっていた「肝斑」。

名前は聞いたことあるという方は多いのではないでしょうか?

 

肝斑の原因の一つは「紫外線」。

これは通常のシミと同じメカニズムです。

ただ、肝斑は紫外線にあたらなくてもできる可能性があります。

それは女性ホルモンのバランスの乱れによるものです。

 

原因はまだ詳しくわかっていませんが、妊娠やピルの服用、更年期などのきっかけで症状が悪化する事例があるため、女性ホルモンの減少や分泌の乱れが主な原因ではないかと言われています。

 

 

では、「自分に今あるシミって肝斑なのか分からない!」という方に見た目での見分け方についてご紹介します。

kanpan_ec

 

【肝斑の特徴】

  • 必ず左右対称の同じ位置にできる(大きさは違う場合も)
  • シミの形が円ではなく、モヤモヤと「面」で広がる
  • 眼の周辺、頬骨の周辺、眉間、下あごにできている

 

この条件にあてはまった方は「肝斑」である可能性がとても高いと言えます。

 

 

そんな特別なシミである「肝斑」。対策はあるのでしょうか?

 

肝斑ができないようにする対策としては、通常のシミ対策と同じようにUV対策は有効だと言われています。

その他には肌への刺激も原因だとされているので、洗顔やマッサージの際の擦りすぎにも注意しましょう。

 

また、ストレスでホルモンバランスが崩れることがあるため、ストレスをため込まないことも肝斑対策といえるでしょう。

 

それでも肝斑ができてしまった場合は?

 

肝斑の治療にはレーザー治療も可能です。しかし、表面のシミを消すことはできても根本的な解決にはならないため、「トラネキサム酸」の治療が有効的だと言われています。

 

この「トラネキサム酸」はメラノサイト(シミのお母さん)に作用し、メラニン(シミの元)の生成を抑える効果があり、内服薬や化粧水に使用されています。

 

実はrilleのRFフォト美顔でも、オプションとしてこの「トラネキサム酸」の導入が通常コース料金+\2,000円で実施することができます!

 

RFフォト美顔とは…光と高周波の2つの異なるエネルギーが融合し、肌の奥まで浸透して

お肌の悩みを改善するエステになります。

 

 

お肌をキレイにしつつ、肝斑を効率的になくしていきたい!という方は、オプション追加をお試しいただくことをオススメします。

 

もし肝斑なのか分からない方も、あなたに合った効果的なご提案をさせていただきます!

 

ご興味のある方は、ぜひrilleまでお問合せください!

rilleオフィシャルサイト

http://www.rille.jp/